BesoVida のここがすごい!

①-30℃~200℃まで対応!冷凍保存からオーブン調理まで幅広く対応

②食品グレードシリコン素材で食品にもやさしい

③人間工学に基づいた使いやすさと美しさを兼ね備えたデザイン

電子レンジもオーブンも!シリコーン製の便利なボウル

ご家庭で料理を作る時に少し手の込んだものを作ろうとすると、色々な調理器具や大量の汚れた皿がシンクに積み上げられるのを見ていやになってしまう。。。
そんな経験、ありませんか?

そんなことを考えてしまう方のために設計されたBesoVida(ベソビダ)は、これひとつで準備、調理、盛り付け、保存をすべて行うことができます。

 

食器の再定義するため誕生したシリコン製の食器です。

シリコーン素材の耐熱性能により、BesoVidaは-30°Cから200°Cまで、さまざまな温度条件に耐えることができます。そのため、加熱調理も冷凍保存もBesoVidaだけあればできてしまいます。

1セットのボウルさえあれば、キッチンで必要ないくつもの調理器具の役割を引き受けられるようにするためです。1つのボウルで多種多様な料理の準備、調理、そして提供までをカバーすることができます。

シリコーンの利点の1つは、化学物質に対する反応が低いことです。そのため、BesoVidaには、酸性の食べ物でもアルカリ性の食べ物でも、何を入れても品質が落ちるようなことはありません。

​さまざまな調味料を使った下ごしらえにもぴったりです。

BesoVidaは200℃までの高温に耐えることができます。なので、オーブンに入れての加熱調理も可能です。
※耐火性能はございません。火や熱源に直接接触する方法での加熱はやめてください。

BesoVidaはすべてシリコーンでできており、素材に金属が含まれていません。そのため、電子レンジでも安全にご使用いただけます。

また、断熱性を高めるため、ボウルの壁を厚く設計しています。温めすぎてもアツアツになって器を持てなくなることがありません。

BesoVidaは、-30°Cという低温に耐えることができます。お気に入りの料理を冷凍保存するのにも最適です。

FOLLOW US

  • YouTubeの社会のアイコン
  • Facebookの社会的なアイコン
  • Twitterの社会のアイコン